仕事をする時の心構え|店長の理想像

お疲れさまです!ぐちこてんちょ〜です!

みなさんは働くとき、上司や店長はどんなタイプがいいでしょうか?

昭和カタギで、上下関係を大事にするような厳しい上司、

はたまた、

新人の自分にとことん優しく、ミスも上手にカバーしてくれるお姉さんタイプ、

お互いライバル意識で、仕事と感じずに楽しく働ける存在、、、、

飲食店の店長さんはどんな性格の人が向いているのか、

ぐちこの理想像を語らせてください。

ここでは、ゴールを、売上upと設定します。

店長に求める性格・本人の心構え

あくまで、ぐちこ店長論なので、参考程度にお願いします。

🥺

ぐちこのお店は、業績として、前年比を超えることができるぐらい、年々、売上が取れています。ぐちこが良い店長とはさずがに思えませんが、、、、スタッフさんのお陰です。

成功例(とさせてくださいw)として、実際にどんなことを考えてスタッフさんと売上貢献に繋げているのかお話しします。

1番大事なことは、感謝の気持ちを持つこと

店長だけでお店は回せません。スタッフさんがいてくださってるおかげで成り立ちます。

そもそも、スタッフさんは、お金を稼ぐことがやはり主な理由でバイト応募されてることがほとんどです。

言い方悪くしたら、時給のいい場所、家の近くのお店で、バイト募集されてるところをインターネットやタウンページなどの雑誌を手に取り応募して来るかもしれません。

応募して、面接受けて、採用された場所の店長が良い店長なのか悪い店長なのか、もちろんスタッフさん各々の考えですが、

売上あがる=お店の雰囲気が良い=スタッフさん同士が仲が良い=長期のバイトの方が多い=店長がいい

売上を伸ばしているということは、客数が増えていることが大きいです。

お客様として、店内に足を歩み入れた時、”いらっしゃいませ!”と爽やかな挨拶が聞こえてきたらいい気分になりませんか?

空気の悪い、接客の悪いお店に常連のお客様はつきにくいです。

また、働いているスタッフさん同士が笑顔でお仕事されてる姿もいい印象に繋がります。

働きやすい職場は、店長さんの配慮・気配りが届いてるお店だと感じます。

スタッフさんがコロコロ入れ替わる店舗は、何か訳があります。

店長から嫌味や、雑な指示、愚痴を言われるような店舗にスタッフさんは働きたくありません。

小さなことでも、”ありがとう”の言葉がけが大切なことなんです。

店長を真似して仕事をする

”ありがとう”がスタッフさん同士でも飛びかえば、いい職場に1歩近づきます。

尊敬する店長ならば、真似して自分も後輩に店長のように指導教育してくれるスタッフさんも見つかるかもしれません。

スタッフさんの代わりはいない!

すごく大事なことですが、アルバイトの応募がたくさんで、スタッフ人数も事足りてる場合でも、スタッフさんの代わりはないとぐちこは考えています。

理由は、スタッフさん自身の気持ちになってみることです。

誰しも、自分が他の人から必要とされたがるのが自然です。

お店で例えるなら、店長や上司から、”○○さんの代わりはいます”なんて言われたら傷つきます。すぐに退職願がメールで送られてくるでしょう。

スタッフさん1人1人の性格や、良いところを見つけられる店長さんはほんと好かれる店長さんです。

ぐちこもそうでありたい。。。。

スタッフさんから嫌われるのは、間違い?

答えは、間違いではありません。

もちろん好かれた方が、店長自身、スタッフさんも働きやすい環境になると思います。

では、嫌われることは絶対ならないかというと、そうでもありません。

ぐちこが今の会社に入社する時、バイト時代にお世話になった店長さんからのLINEで、こんなメッセージを頂きました。

先輩店長から、”嫌われるのが1番の仕事!

言いたくない嫌なこともいちいち言わなあかんし、、、

とあります。

店長が舐められるような存在だと、お店はやりたい放題の遊び場と化します。

良く言う、流行りのバカッターのようなことも起こりやすいです。

ある程度、店長の威厳を保たないといけない、歯止めを聞かせなくてはならない場面が出てきます。

バイトさんから嫌われたくないからと、何も言わずに、やりたいことを何でも許したら、お店としてやっていけません。

心構えとして、嫌われる勇気も大事なんです。

自分の味方を作る

スタッフさんに対して、

感謝の気持ち・嫌われる勇気が必要と述べました。

特に嫌われることに心が弱い方は、作らないといけない存在があります。

ぐちこも、ガラスのハートを所持してます。。。。。

相談に乗ってくれたり、やりたいことをポジティブに受け止めてくれる、そんな存在をスタッフさんの1人でも作っておくと、店長さんは仕事がやりやすくなります。

お店に味方がいないと、いざ、出勤したのに、スタッフさんに対して指示だけして、コミュニケーションに入れなかったら、それこそ店長さんが辞職したがる環境になってしまいます。

楽しい職場にするために、ストレスフリーになるような工夫も大事です。

まとめ

店長さんはほんとにいろんなタイプが存在します。

ぐちこの会社の他の店長さんもバラバラな性格の持ち主です。

あくまでのぐちこ論なので、良い店長像は、スタッフさん次第です。

あなたの尊敬する上司はどんな人でしょうか?

そしてあなたはその人に近づけているでしょうか。

理想とする上司にたくさん出会いたいですね。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

次回は、シフトを組む時に注意してること、です。

ほな Seize the day!(今を生きよう!)