店長に休みはあるの?|休日出勤当たり前?

お疲れさまです!ぐちこてんちょ〜です!

”今日も店長のバイクもうとまってる。”ーーーなんてスタッフさんから思われてる店長さん、

いらっしゃいますか?

たとえシフトに店長のラインが引かれていなくても、お店には、

店長がいる、なんてことザラにあるかと思います。

”てんちょ〜、おやすみありますか?”

と、最近、ぐちこもアルバイトさんから聞かれることあります。

結論言うと、

休みある         (には、ある。w)

店長職の雇用状態は・・・

ぐちこのケースだと、

雇われ店長、現在の任せていただいてる店舗に社員はぐちこのみ。(スタッフさんは20名弱)

ぐちこは入社時に、1ヶ月間の休日を何日にするのか、上司と決めました。

具体的には、月に7回のお休み

1週間に、1日か2日のお休みが取れます

就業時間はシフト制のため、その日その日のシフト次第ですが、

1日8時間か4時間働くのがベースです。

大事なポイントは、シフトに左右されること

現在9月の下旬に入ったところですね。

アルバイトをしている学生さんであれば、もしかしたら既に、学校の授業が

始まった方もいらっしゃるでしょう。

10月に入ると、主婦さんは、お子さんの運動会や創立記念日などで

シフトを減らす時期かもしれません。

最初に伝えた、月7回のお休みは、月10回になるときもあれば、6回に減ることもあります。

月に10回休んだら、他の月で調整します。

要は、シフトをうまくコントロール出来たら、うまく休みがとれます。

・・・・ですが、簡単にシフトは作れません。

シフト作成が1番ハードワーク

ぐちこがお仕事上、1番頭を抱えているのは、シフト作成です。

”アルバイトさんから出た希望のシフトを入れてシフトを作る”

言葉にすれば簡単ですが、

仕事効率が良いスタッフさん、まだラスト業務に慣れてないスタッフさん、

この2人だとお店は回るのかな、この組み合わせは違う、、、、と

イメトレを繰り返して、もちろん、面接時に話した各々の希望日数や希望時間、

色んなケースを考えて、シフトは出来上がります。

ぐちこのお店はぐちこがシフトを作るので、予算に合わせて、

人件費がオーバーしないかの調整も気にします。

シフトあるあるネタ

・土日が人数埋まらない。

・この日はほぼみんな希望シフト提

出してるが、他の日で0人か1人しか出してない。

シフト完成しても、安心できない

シフトに入ってるスタッフさんが、急遽、用事や体調不良で、欠員が出たとき、

スタッフさん同士でまず、代わりを探していただきますが、見つからなければ、

店長が出勤します。

また、休日を作っても、お店でトラブルがあれば、駆けつけなくてはならないときもあります。

休日をどうしても作りたいとき

シフトが埋まらない、お店から電話かかってきてほしくない、

お店に休みの日に出勤したくない場合の対処法は、

  1. シフト人数を1本分、多くする。もし欠員が出ても、カバーできます。
  2. 絶対安心できるスタッフさんを成長させておく。クレームを受けた時に、クレームの電話やお話を受けたスタッフさんの態度によって、2重クレームへと発展することもあります。丁寧な対応が出来るスタッフさんがいると店長も安心できます。
  3. 他の店長さんもしくは社員さんに、何かあった時に対処してもらえるように依頼を出す。
  4. そもそも、シフトが足りない場合は、他の店舗からヘルプを呼ぶか、自店で、シフト不足を伝えて補充を行う。

店長の休める時間は○○○○

休日を作って、映画を観に行ったり(ぐちこ映画好き)、

遠出してリフレッシュしてる時でも、心配なときはあります。

特によくあるのは、ナイトショーの映画を見てるとき、お店から電話やメールが来ることです。

ぐちこのお店は、営業時間が、11時から22時です。

ちょうど映画を観てる時に、席を立つことがあります。

いつも映画は、すぐ出られる場所を確保。。。

本当に心身休める時間は、

営業時間外なんです。基本、お店や社員さんから連絡は来ませんので。

まとめ

店長さんて、お休みやっぱり無いじゃん、と思われたかもしれませんが、

お店に優秀なスタッフさんがいたり、スタッフさんを信じることで、

休みはしっかりとした休みになります。

店長さんのお店への責任は大きいんです。

でも、任せられていることは、本当に嬉しいことですし、

😊

スタッフさんとたまに、ご飯行ったり、お酒飲んだり、映画観たり、

店長だからこそ味わえる楽しみも多いです。

ぐちこは、店長だけど、店長らしく無いと自負してます。

伸び代たっぷり!

でも、休めるときは休まないと、ぶっ倒れるので、

みなさん、休日はしっかり休みましょう。ぐちこも!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

次回は、店長としての心構えです。

難しく感じますが、店長はこうあってほしいとぐちこなりの理想像です。

ほな Seize the day!(今を生きよう!)