▪️店長が【ウザい】時に効果てきめんな破壊光線|店長が言われたら、しゅん・・・・となる一言

お疲れさまです!ぐちこてんちょ〜です!

”とりあえず店長ウザい”🤬

”店長のえこひいきウザい  なんでうちには教えてくれんわけ  それで研修外れんのはうちのせいなん?  店長が教えてくれんからむりなんやん   バイト辞めたいほんま  ”

”店長からピカチュウって言われた ウザい・・・・・?????可愛ええやん🤣

 

ツイッターの、店長うざいbot さんから引用させていただきました。

お店の数だけ(正確には、1人の店長が数店舗掛け持ちしているケースもあり)店長がいるようなものですので、ある意味”嫌われ役”の店長を題材にした文章はネットに転がりまくりな訳ですね。、、、、、、😭

 

今回は、嫌い好きに無理に変えようとせず、(無理無理無理無理)

たった一言で店長をギャフンと言わせる魔法の言葉をご紹介します。また、店長が嫌われるパターンも探ってみましょう!🙂(執筆者 ぐちこてんちょ〜)

店長が嫌われるケース❸場面

店長、と聞くと、アルバイトさんを取りまとめる役割を示すわけですが、実際ぐちこ自身も身を粉にして(ごめんなさい、自由きまま働いてます☺️)、嫌なことでもアルバイトさんに指導を行い、陰でグチや店長の悪口を言われるような存在が、店長。モンスターをがぶ飲みして(社畜感)、ピエトの面を心に被って、普段は気弱だけど、アルバイトさんの前では、リーダー感ある口調で笑い方も大げさに見せたりします。(リアル)

長くなりましたが、店長の嫌われるPOINTを3つご紹介します。

  1. シフト管理にルーズ、だらしない
  2. スタッフさんを叱る場面のミス
  3. スタッフさんをえこひいき

❶シフト管理がだらしない

例えば、 ”平日の終わりがけのシフトが2人で回しているところを、1人欠員が出たにもかかわらず、他のスタッフさんに呼びかけもせずに、1人でそのままシフトを補おうとするケース”

シフトに入っているメンツがどんだけ優秀で、お店を任せられるとしても、任せられた本人も当然、他のスタッフさんたちも、店長が雑な仕事をしていると感じて、今後、シフト協力どころか退職者が増えるかもしれません。

 

❷スタッフさんを叱る場面のミス

叱る・怒るというやり方は嫌いなぐちこですが、どうしてもやり方が気に食わなかったり、おかしいと感じた時は口頭で注意をする必要が出てきます。

ここでのPointは、叱る場面を失敗してないか、です。

いけない場面は、他のスタッフさんやお客が目の前にいる時に大声で叱ることです。

 

アルバイトさんを注意することは、バイトさん自身もしょうがないことだと認識してますので、叱ること自体は悪くありませんが、何もお客がいる時に注意するのは、店長は気持ちよくても、バイトさんはすぐ退職しますね。🤣

❸スタッフさんのえこひいき

絶対やってはいけないことです。

たとえ、店長好みの異性がいたり、同性であれお店をこの子なら任せられると思って他の子をシフトにあまり入れなかったりするのは、どんどんスタッフさんが辞めていくサイクルを作ってしまいます。

常日頃から、全てのスタッフさんを平等に、感謝の気持ちを持って接することが大事だす。だす😁

 

ウザい店長にはこの決めゼリフで攻撃しちゃえ!

お待たせしました。

効果てき面な一言とは、、、、

”私(俺)、バイト辞めますよ?”🙂

 

 

はい!KO!

ご視聴あざした!!!😁

少し解説しますね。

店長にとって、”辞める”といったニュアンスの言葉は敏感です!

シフト作成がお仕事の中心のような店長にとって、1人でもシフトがかけるのは、どんだけダメダメなスタッフさんであれ、悲しく感じます。

 

もちろん、

スタッフさん同士でシフトをボイコット・店長の異動を待つ・店長の立場を考える

ことも、店長がウザいと思った時は使えますが、上記の一言は、もしアルバイトさんであるなら覚えておいてもいづれ役に立つと思います。🙂

 

まとめ

今回の記事作成で、SNSで”店長 ウザい”と入力したら、思いの外、たくさんの記事があり、自分自身勉強させていただきました。

ぜひ、アルバイトさんは、隠し技として、(悪用しすぎないように)

破壊光線決めちゃってもいいk。。。。。。。。よくないです☺️

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は、チェーン店と呼ばれるお店の特徴(他店との違い)です。

 

ほな Seize the day!(今を生きよう!)